onco_chisin_koujiのブログ

自分で醸した糀を使って、塩麹やお味噌作りのワークショップをしています。糀がみなさんの身近な存在になるお手伝いをしたいと思っています。

食物アレルギーのおかげで…

 

こんにちは😊

 

横浜の糀屋さん「温故知新」のけいこです。
 

自家製糀を使って、塩麹や醤油麹、

お味噌作りのワークショップをしています。

 

最近話題の発酵食品、糀。

 

腸内環境の改善や美容に効果があると

言われているし、栄養価をアップさせ

さらには消化・吸収しやすくしてくれる

という、まさにスーパーフード。

 

何より糀を使ったお料理は

とっても美味しい😋

 

このブログでは、糀や発酵のこと、

日々の食事や思いなどを綴っています。

 

●糀調味料って気になるけど、どうやって使ったらいいの?

●そもそも糀って?

 

そんな方にぜひ読んでいただきたいです🍀

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

●食物アレルギーのおかげで…●
 
時々投稿でも書いてますが
うちの長男は食物アレルギーがあります。
 
アレルゲンは
卵、ごま、くるみ。
ごまとくるみは珍しいですよね。
 
小さい時は、これに加えて
小麦、乳製品、大豆もでした。
ほとんどやん…むしろ何食べれるのって感じの離乳食期でした。
 
最初に発覚したのは、離乳食の時。
卵をあげると、口の周りに赤いぷつぷつが。
何回あげてもやっぱりぷつぷつができる。
 
じゃあちょっと卵の離乳食はお休みしよう。
そんな感じで小麦、大豆、乳製品…と避けるものがどんどん増えていき。。
 
ついにはお米とブロッコリー、肉、魚の生活に。
(野菜はブロッコリーしか食べなかった笑)
 
アレルギーが発覚してから今までに
アナフィラキシーは2回起こって、
ステロイドの注射を打ったこともあります。
 
家で卵の負荷試験をしている時は
食事中、食後、しつこいくらい長男の顔を
観察して、ぽちっと赤いのが出来るとうろたえて。
 
あーでもない、こーでもないって
四六時中アレルギーのことを考えてました。
 
今はしっかり熱を通せば全卵オッケー。
ごまとくるみは多分一生のおつき合いなので
これからどうつき合っていくか、
一緒に考えているところです。
 
そんなアレルギー生活ですが、
茹で玉子一個が食べられるようになるまで
6年くらいかかりました。
 
それまでの間、何回も口が痒くなったり
赤いぷつぷつができたり、
いい事ってほとんどなかったけど
彼は一度も「もう食べたくない」って
言わなかった。
 
ただ黙々と出された卵を食べ続けてました。
「食べられるようになりたかったから」
と言っていました。
 
長男のこういうところを、わたしはとても尊敬しています。
 
大変な事が多い食物アレルギーだけど、
決してマイナスなことばかりではなくて。
 
無添加、無農薬、オーガニックを選ぶ理由」
でも触れたんですが、
わたしは長男がアレルギーになって初めて
食品の裏に記載されている成分表示を見て
食品添加物を意識するようになりました。
 
そのおかげで、色んな事が変わったんです。
 
・使う調味料が厳選され、味付けがシンプルになった
・子どもたちが素材の味がわかるようになった
・その素材の味を美味しいと感じるようになった
・ファミレスで食事をすると、💩が緩くなる
(添加物を異物だと認識できるようになった)
 
そして一番の変化は夫の変化で、
 
・アブラギッシュな肌質が改善
・加齢臭疑惑だった体臭が、出会った頃みたいな
爽やかな匂いに…!!笑
 
なりました!
 
やっぱりヒトは食べたもので出来ているんだな…。
 
もう一つ、
これは特に卵アレルギーがあるおかげなんですが、長男は肌がめちゃくちゃ綺麗です。
 
卵って意外と色んなものに使われていて、
だいたいが高脂肪だったりお砂糖たっぷりだったり。
わたしも含め、大好きな方も多いと思うんですが、腸には負担がかかりやすく、
あまり良いとは言えません。
 
肌は腸を映し出す鏡と言われたりします。
小さい頃にこれらを摂らなかったのが
良かったんだろうな…と思っています。
 
アレルギーはないに越したことはないです。
 
お友だちと同じものが食べられない。
いつも自分だけ特別メニュー。
アレルギーを知らない子から、心ない言葉を投げられた事もあります。
 
「アレルギーじゃなかったらよかったのに」
って泣かれたことも、一度や二度ではないです。
 
わたしも、妊娠前・中にもっとこうすれば、ああすれば…と、事あるごとに後悔しています。
 
でもその中で、コツコツ続けることで得られるものがある事や
災い転じて福となす、ではないですが
プラスの力に働いたこともある。
 
大きな気づきをくれた長男に感謝して、
楽しみながら、美味しく、健康に過ごせるような食事を、これからも心がけていこうと思います。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今日のブログはいかがでしたか?

 

感想や質問、ブログで取り上げて

ほしいことなどを、

コメント欄に書いてもらえると嬉しいです♪

 

インスタもしています。

フォローよろしくお願いします♪