onco_chisin_koujiのブログ

自分で醸した糀を使って、塩麹やお味噌作りのワークショップをしています。糀がみなさんの身近な存在になるお手伝いをしたいと思っています。

糀調味料を使い始めて起こった変化。

こんにちは、いらっしゃいませ😊

横浜の糀屋さん「温故知新」のけいこです。
 

自家製糀を使って、塩麹や醤油麹、

お味噌作りのワークショップをしています。

 

最近話題の発酵食品、糀。

 

🔸食品の栄養価をアップさせ、さらには消化・吸収しやすくしてくれる。

🔸腸内環境の改善や美容に効果があると言われている。

という、まさにスーパーフード。

 

何より糀を使ったお料理は

とっても美味しい😋

 

このブログでは、糀や発酵のこと、

日々の食事や思いなどを綴っています。

 

●糀調味料って気になるけど、どうやって使ったらいいの?

●そもそも糀って?

 

そんな方にぜひ読んでいただきたいです🍀

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

●糀調味料を使い始めて起こった変化●

 
わが家の冷蔵庫には、常時4〜5種類の
糀調味料がスタンバイしています。
 
塩糀、醤油糀、玉ねぎ糀、黒塩糀、黒醤油糀。
季節によってニンニク生姜糀や、大葉糀が加わる事も。
 
この糀調味料たちを使い始めて、わが家で起こった変化を
お伝えしたいと思います。
 
 
◎自分の時間が増えた
お肉やお魚の下ごしらえは、好きな糀調味料を
塗って終わり。
あとは待つだけで、糀の酵素たちが美味しくしてくれます。
 
週末などに買いだめする方は、冷蔵庫に直す前に
糀調味料を塗って保存しておけば、使いたい時に冷蔵庫から出して焼くだけ。
 
よく見かける市販の「フライパンで焼くだけ」の調味してあるお肉やお魚は
便利だけど添加物が氣になります。
 
一手間かけるだけで、添加物の問題もクリア。
しかも美味しいし栄養価もぐんと上がります。
 
このおかげで、わたしはごろごろタイムが増えました笑
 
 
◎子どもたちが生野菜を食べられるようになった
 
あと一品ほしい時、冷蔵庫にある野菜に
糀調味料を混ぜて少し時間をおきます。
塩分と、糀の酵素で野菜がしんなりして食べやすくなります。
 
これで子どもたちが生野菜を食べるようになりました。
お好みのオイルを足すとさらに食べやすくなります。
 
生野菜にも酵素が豊富に含まれています。
年齢とともに減ってしまう酵素を、糀と生野菜から
美味しく取り入れられます。
 
 
◎家族で食に関する話をするようになった
 
「これ、おいしい」
「これは何が入ってるの?」
 
こんな質問から、糀の話や腸内環境の話
菌や除菌の話、農薬・添加物の話…など
食の話題から色んな話に派生していく機会が増えました。
 
子どもたちの食への関心も高まり、
 
安心な食事とは
農薬や添加物と上手くつき合っていくには
そもそも、食べるとは…
 
と、考えるきっかけ作りに役立っています。
 
夫には直接話すと煙たがられてしまうけど笑、
子どもたちに話しているのを横で聞いてくれているようで。。
 
自分用のおやつに無添加のものを選んだり
コーヒーに入れる牛乳を豆乳に変えたり、
こっそり変化してくれています。
 
 
◎小さな変化に喜びを感じられるようになった
 
糀調味料を自分で仕込んだ経験のある方は
ご存知だとおもいますが、
糀の調味料は、出来上がるまでに数日かかります。
 
毎日かき混ぜて酸素を入れて、
スプーンについた調味料をペロッと味見。
すると、毎日糀の固さや味が
少しずつ変化している事に気づきます。
 
この変化に氣づく時、わたしはいつも
見えないけどちゃんとそこにいる、
小さな存在を感じてとても嬉しくなります。
 
毎日この氣持ちを感じる事で心が穏やかになります。
(わが家には怪獣が2匹生息しているので
長く続かない日もありますが。。)
 
糀は身体にも心にも良い影響を与えてくれる
日本が誇る菌だなぁとしみじみ思います。
まだ使った事がない方、ぜひ一度使ってみませんか?

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今日のブログはいかがでしたか?

 

感想や質問、ブログで取り上げて

ほしいことなどを、

コメント欄に書いてもらえると嬉しいです♪

 

インスタもしています。

フォローよろしくお願いします♪