onco_chisin_koujiのブログ

自分で醸した糀を使って、塩麹やお味噌作りのワークショップをしています。糀がみなさんの身近な存在になるお手伝いをしたいと思っています。

マヨご飯オッケー!間食にもなる?とうふマヨ

こんにちは、いらっしゃいませ😊

横浜の糀屋さん「温故知新」のけいこです。

自家製糀を使って、塩麹や醤油麹、

お味噌作りのワークショップをしています。


最近話題の発酵食品、糀。


🔸食品の栄養価をアップさせ、さらには消化・吸収しやすくしてくれる。

🔸腸内環境の改善や美容に効果があると言われている。

という、まさにスーパーフード。


何より糀を使ったお料理は

とっても美味しい😋


このブログでは、糀や発酵のこと、

日々の食事や思いなどを綴っています。


●糀調味料って気になるけど、どうやって使ったらいいの?

●そもそも糀って?


そんな方にぜひ読んでいただきたいです🍀


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎



●マヨご飯オッケー!間食にもなる?とうふマヨ●

わが家はちょっと前までマヨネーズが
ありませんでした。

長男が卵アレルギーなのと、
世にも珍しい、夫がマヨネーズが嫌いなのとで、です。

でも次男が外食で「マヨ、うまっ♡」と
味を覚えてしまい、マヨ、マヨと言うようになり。
でも市販のたまご不使用マヨは添加物が氣になって、
どうしても手が伸ばせない…

というときに出会ったのが
木下葵さんのとうふマヨのレシピ。

適度にもったりしていて、油分を加えていないから
酸化を氣にして使う必要もナシ。

材料が栄養のあるものばかりだから
むしろたくさん食べてほしい。
うちは間食にスプーンですくって食べたりします笑

何よりめっちゃ美味しいです♡
フープロを長めに回すと、空氣が入って
ふわふわになります。

使うおとうふや調味料で微妙に味がちがうのも
作っていて楽しいポイントです。

あおいさんのレシピそのままでも
もちろん美味しいのだけど、
甘味を加えた方が子どもが食べやすいので
少しアレンジして作っています。

これなら昔流行ったマヨチュッチュも
マヨかけご飯も全く問題ナシ。
良かったら試してみてください♪


材料:とうふ(木綿がオススメ)150g
         味噌          大さじ1
         酢           大さじ1
         甘味          小さじ1

作り方:全部をガーっと混ぜる!

✳︎絹でもできますが、木綿よりサラサラになります。
ちょっと水分も出やすい気がする。
サラサラが好きな方は絹が良いかも。

✳︎梅酢を使う場合は、酸っぱくなりやすいので
少し量を減らして味見しながら作ってみてください

✳︎お味噌の代わりに、お醤油や糀調味料でも
美味しかったです♡


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


今日のブログはいかがでしたか?


感想や質問、ブログで取り上げて

ほしいことなどを、

コメント欄に書いてもらえると嬉しいです♪


インスタもしています。

フォローよろしくお願いします♪